【レビュー】学会でも院内でもモバイルバッテリーが便利【Anker Power Core】

愛用のiPhone 11、使用年数が長くなってきたこともあり、充電が持たなくなってきました。
院内でも出先でもちょこちょこ充電できればいいのですが、コンセントがあるところに意外と長居できなかったりしませんか?

今回は大容量モバイルバッテリー『Anker Power Core』を、医師が実際に使ってレビューしていきます。

モバイルバッテリー、やっぱり便利

学会出張で

最近になって、学会に現地で参加する機会が増えてきました。
ただ、遠方だとなかなかスケジュールがタイトになりがち。
朝イチの飛行機に乗ってそのまま学会会場に夕方までいる、という忙しいケースも珍しくありません。
ぼくは移動中にiPhoneでamazon audibleを聴いたり、Kindleで本を読んだりします。
そのせいで夕方には充電がピンチ…なんてことも珍しくありません。
でも、会場のコンセントを勝手に使って充電するわけにもいかないし…。

こんな時こそ、モバイルバッテリーが便利です。
せっかく勉強(&旅行)にきているので、充電を気にしながら過ごせるのは本当に気楽!
Ankerのモバイルバッテリーなら、2泊3日ぐらいはバッテリー自体の充電も不要です。

Anker PowerCore 10000 (10000mAh 大容量 モバイルバッテリー)

Amazonで今すぐ購入する

外来で

ぼくの勤務先の病院は、インターネット環境があまり良くありません。
Wi-fi回線があるのは医局だけで、病棟や外来ではつながらないのです。
外来で時間が空いたときにはパソコンとiPhoneをテザリングしていますが、iPhoneの充電の減りが速い速い。
外来のコンセントもほとんど塞がっているし、持ち込みの充電器を繋ぐのも気が引ける。
そもそもコンセント自体がデスクから遠くて使いづらいし…

というときでも、モバイルバッテリーがあれば、手元でiPhoneを使いながら充電ができます。
「場所を選ばない」というのは、出かけたときだけでなく、病院内でも意外とありがたいものでした。

当直室で

「iPhoneは夜寝ながら充電する」派のぼくとしては、(運良く眠れる日があれば)当直室でも充電したいところ。
ただ、コンセントがベッドの近くになくて不便なんです。
ベッドから遠いところで充電していると、朝にアラームが鳴った時に止めるのがめんどくさい。
アラームを止めるまでに時間がかかると、他の当直の先生にも迷惑がかかりそうでハラハラします。

というわけで、当直室で寝る時にも、モバイルバッテリーで充電しながら手元にiPhoneを置くようにしています。

Anker Power Coreのレビュー

サイズも重さもGood

iPhone 11 / 11 Proに約2回、iPhone XS / Xに約3回、Galaxy S10に2回以上、iPad Pro (2018, 11インチ) に約1回、その他ほとんどのスマートフォンに複数回の充電が可能です。-公式サイトより

ぼくもいまだにiPhone 11を使っていますが、2回はしっかり充電できています。

本体もそれほど大きくなく、タテヨコは9.2 x 6センチでiPhoneと同じぐらい。
厚みは2.2センチで、白衣やスクラブのポケットにも入ります。
重さは約180グラム(卵3つ分ほどとのこと)。院内を持ち歩いたり、旅行のカバンに入れておいたりしても苦になりません。

飛行機にも持ち込める

機内持ち込みが可能なのも高ポイント。
カバンに入れっぱなしにしていても、搭乗手続きの時に「止められたりしないかな…」なんてドキドキする必要はありません。
LCCだと座席に充電ポートがないことが多いですが、Ankerモバイルバッテリーがあれば安心です。

フル充電するためにコツがいる

バッテリー本体を正常に充電するために、5V = 2A以上出力できる充電器をご使用ください。-公式サイトより

iPhone 11に付属していたACアダプタ(5V = 1A)では、パワーが不十分でフル充電の半分ぐらいしか充電できませんでした。

 
みずきち
大容量バッテリーだからこその欠点ですね…。

iPadやパソコンがあるなら、その充電器を流用できるかもしれません。
いちど持っている充電器の電圧を確認してみてください。

高電圧のACアダプタが手元になければ、Ankerのものも併せて購入してしまいましょう。
iPhone自体の充電のときもこのアダプタにつないでしまえば、短時間ですみます。

Anker 323 Charger (33W) (USB PD 充電器 USB-C USB-A 33W)

Amazonで今すぐ購入する

Ankerのモバイルバッテリーで仕事がラクになる!

モバイルバッテリー、出張の時だけでなく院内でも意外と使いドコロが多いです。

「モバイルバッテリーなんてそんなに使う機会もないよ」という方でも、急な出張や休日の旅行などに備えて、ひとつは持っておいて損はありません。

お手頃で大容量のAnker Power Core、ぜひ試してみてください。

 
みずきち
最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございました!

Anker PowerCore 10000 (10000mAh 大容量 モバイルバッテリー)

Amazonで今すぐ購入する

研修医としての働きかたに悩んでいるあなたへ。

「理想の研修生活を送れていない…」
「思った通りに仕事ができない…」
「周りからの評価が低い気がする…」

自信がないまま、日々の仕事をしていませんか?

このサイトでは研修医の仕事の悩みの解決方法を解説します。
その中心になるのが、「iPadをいかに使いこなすか」ということ。
詳しくは、こちらの記事をご覧ください。

iPadこそが研修医に必要な仕事道具である