『nosh ナッシュ』で料理の手間を省く【宅食サービスで時短】

現在、勤務先の都合でひとり暮らし中。

食事の準備に悩んでいました。

仕事が終わって食べに出るのも面倒だし、ひとりで行くとなると決まった店になるし。ラーメンに偏りがちで太りそうだし。

かといって自分で作るのも、買い出しから洗い物もあって面倒だし。

そんな中で、ふと思い立って宅食を試してみることにしました。
「宅食はお年寄りが使うもの」というイメージがあったのですが。

『nosh ナッシュ』を試してみたところ、メニューも好みに合うし、使い勝手も良かったのでご紹介します。

『nosh ナッシュ』の特徴

好きなメニューを自分で選べる

いくら料理がめんどくさいと言っても、味に納得がいかないのはイヤでした。

ぼくが『nosh ナッシュ』を選んだ理由のひとつは、他の宅食サービスに比べてボリューミーなメニューが多いことです。

宅食をいろいろ比較してみると、やはり高齢の方向けでヘルシーなメニューが多かったんです。

その点、『nosh ナッシュ』であれば、ハンバーグやチキンステーキのようなボリューミーなメニューも多く、自分好みのメニューを選ぶことができます。

一方で、魚介系のメニューやロールケーキなど、量が少なめのメニューも豊富です。

栄養バランスに配慮していて、塩分・糖質控えめ

『nosh ナッシュ』の売りとして、健康に配慮する、というコンセプトがあるようです。
塩分控えめと謳っているものの、味付けはしっかりしているので、満足感は十分です。

ぼく自身は食事バランスをそれほど気にしていませんでしたが、「せっかくなら健康にいいものを」という気になりました。

『nosh ナッシュ』を利用するメリット

なによりも、圧倒的に時短です。

自分で料理をするのも嫌いじゃないのですが、食材や調味料を買いに行く手間、料理する時間、洗い物の手間などはめんどくさい。

それぞれにかかる時間を考えると、その分の時間をお金で買ってしまうほうが楽だと思いました。

  • 冷凍保存で、レンジで温めるだけ
  • 紙容器なのでそのまま捨てられて洗い物不要

やることといえば、ご飯を炊くだけ。

(それも面倒なら、パックのご飯を買ってしまうのもありかも)

『nosh ナッシュ』が届いた!

『nosh ナッシュ』到着

10食セットで注文。

段ボールに梱包されての配達です。

一食ごとにパッケージされています。

『nosh ナッシュ』を開封してみた

蓋を一部めくって温めるだけ。

肉料理が好きなので、肉メインで注文しました。

ほかの宅食との比較

高齢な方向けのサービスが多く、より健康志向であったり、和食メニューの比重が高かったりする印象でした。

若年層のひとり暮らしには、味付けやボリュームもちょうどいいんじゃないでしょうか。

中肉中背の男性なら、主食のご飯だけ自分で用意すれば、『nosh ナッシュ』でしっかりお腹いっぱいになりますよ。

デメリット

好きなメニューがなくなることも

メニューの入れ替わりが多いので、好みのメニューが早めになくなることもあります。

また、配送予定のメニューが無くなったりするので、締め切り直前にメニューを見直すことになる場合もあります。

受け取りは対面で

冷凍保存の商品なので当然なのですが、置き配などでは配達してもらえません。

ただし、受け取りの日程は指定できるので、それほど不便ではありません。

まとめ。

外食よりお金がかからず、自炊ほど時間もかからない、第3の選択肢。

宅食の中では、『nosh ナッシュ』をオススメします。

ぜひ一度試してみてはどうでしょうか?

研修医としての働きかたに悩んでいるあなたへ。

「理想の研修生活を送れていない…」
「思った通りに仕事ができない…」
「周りからの評価が低い気がする…」

自信がないまま、日々の仕事をしていませんか?

このサイトでは研修医の仕事の悩みの解決方法を解説します。
その中心になるのが、「iPadをいかに使いこなすか」ということ。
詳しくは、こちらの記事をご覧ください。

iPadこそが研修医に必要な仕事道具である